最近の円安には世界を旅するバックパッカーにとっては大問題で、行くところを選ばないとならなくなった。
私が外国に最初の行くとき1ドル220円程度で、その後どんどん下がり
アメリカ西部のグランドキャニオンに友人を連れていったときに79円で両替して幾らかかけてもうければ良かったなあ・・・とかの時代だった。
今は150円を突破して、インフレもあり、3000円だったホテルが一万円はみておかなければならない時代で、海外よりも国内を県民割とか全国旅行支援の補助で高速道路は利用せず下道をひたすら走る時代になった。
なんせこちらは、後期高齢者に分類され、金は無いが時間だけはタンマリある老人ですから、のんびりと旅行するたのしみがあります。
もうすぐ十和田湖ホステルも半年間の冬季休業にはいりますから・・・・


​海外旅行も場所を選んでハワイとかではなく、ベトナム、フィリピン、タイ、マレーシアあたりの東南アジアのビーチあたりが飛行機代も安くホテル代も安くねらい目かなーと考えて今年のオフシーズンを過ごそうかな?